【】

少し前まで妊活をしていた者です。
TOP PAGE > 少し前まで妊活をしていた者です。

少し前まで妊活をしていた者です。

少し前まで妊活をしていた者です。


今は5ヶ月になる女の子のママです。妊活は病院に通い数年間開けないトンネルを走っている気分でした。いつ治療を諦めるか考えてはいましたが、6度の人工授精を経て授かりました。
この運命的な巡り会いに感謝してもしきれません。


妊活中は仕事をしていましたが、リラックスを心がけて仕事をしていました。



夫と二人で出かけて気分転換していたのも今は素敵な思い出です。



妊娠するための体作りとして、小さなことですが、様々なことにチャレンジしています。

具体的には、季節を問わずに入浴を毎日行い、体を温めるようにしています。
冷えの改善と予防を2つ同時に行えますし、さらに疲れも一緒に取れるので毎日元気に過ごせています。
また、毎日サプリで葉酸と鉄分も補給しています。

とりわけ葉酸に至っては妊娠する3ヶ月前から飲み続けるほうが良いと言いますし、子供が欲しいと考えるようになってから毎日飲むようになりました。

赤ちゃんができると母体は貧血を起こしやすくなるので今から鉄分も飲んでおり、もし妊娠したら胎盤から健康的な栄養(血液)が赤ちゃんに届くよう、今のサプリメントは変わらずに飲み続けます。
子供を授かりたいと思ったら、早い段階で妊活を開始しましょう。
誰も彼も年齢とともに老いていくわけですが、卵子も歳を重ねていくと老化現象が現れます。これはつまり、加齢により妊娠しにくくなるという事です。また今の時代、女性が外に働きに出るケースも多くなりストレス過多や、栄養素バランスの乱れによるホルモン系統の異変など、不妊につながる場合もあります。不妊治療をすれば確実に妊娠するというものでもありません。

ですから、子供を望むのであれば、早い段階で妊活を始めて無駄な時間のないようにしましょう。子どもが欲しいと不妊治療を受けている方が現在多数いらっしゃいます。

わずかでも妊娠の可能性を高めようと、様々な事を試そうとする方も多いでしょう。

やってみて欲しい事はいっぱいあります。
1つ目に、毎日の食生活をバランスの良いものにするということです。

ダイエットを無理に進めていくと摂取する栄養にもバラつきが出てくるのでやめておきましょう。



そして最後に妊娠中の体に不可欠なのが葉酸です。赤ちゃん体をつくる大切な栄養素です。食事とともにサプリを飲んでしっかりと摂っていきましょう。身の回りでできることから妊活に取り組んで行くことが大切です。


私達夫婦が子供が欲しいと考えるようになったのは、結婚から半年程後の事でした。
妊活力をあげたい私が行ったのはとても簡単な方法です。

それは、身体を冷やさないこと。体を冷えから守る事は妊娠を望む方にはとても大切な事です。



できる限り身体を冷やさないように、好物のアイスを食べすぎない事、喉が渇いた時には冷たいものではなく、できるだけ常温のものを選ぶようになりました。
簡単でシンプルな事ばかりですが、自分の身体が本来持っている妊娠力を信じて、健康的に赤ちゃんができるよう日々頑張っていきたいと思っています。



もう子どもを持ってもいい頃だよねと、主人とはよく話をしています。

ひとまず、基本的なところから妊活を始めるのがいいと思います。日々の生活で身体の冷えとりを行ったり、おざなりになっていた基礎体温の計りかたを正しく、アラームを鳴らして毎朝決まった時刻で計るようになりました。
毎日3回の食事も欠かす事なく食べるようになりました。睡眠時間も22時〜7時に眠る事でしっかりと確保するようにしました。今月もうすぐ検査薬が使えるので、とても楽しみです。妊活を始めるからには、まずはあなたがあなた自身の身体について良く理解していなければなりません。



生理周期は毎月安定しているか、無排卵のまま生理が来ていないかどうか知っておかなければいけません。
基礎体温は毎朝同じ時刻で計るようにして、計測数値を表で表してみましょう。



わざわざ手書きでグラフなんて無理!そんな人にお勧めなスマホ用アプリやサイトもあるので、使ってみましょう。

基礎体温を計り続けていると、わずか3カ月ほどで自分の身体のサイクルが見えてくるはずです。赤ちゃんを望むまえに自分の身体を良く知ろうとする事、それこそが妊活のスタートラインになります。妻との間になかなか子供を授かることができず、妊活サプリを飲み続けて妊娠しやすい体作りを行っています。



不妊の原因や赤ちゃんへの期待などを妻が一人で背負い込まないように、男性も女性も飲むことができるタイプの商品を購入し、男女ともに飲むことができるものを購入し、二人で一緒に飲むことが日課になりました。



これで成果がないようなら妻の生理周期は安定し始めたようで、一定の効果は確認できています。サプリの効果は悪くはありません。


生理周期がもともと乱れていたので、ひとまず毎朝必ず基礎体温を計ることにしました。


まとめサイトなどネット情報を手掛かりにオリジナルの方法でタイミングを取ってみましたが、妊娠することなく6ヶ月も経ってしまったため、ネット通販を利用して海外製の安い排卵検査薬を購入し、しっかり排卵日がわかった上でタイミングをとると、4か月で妊娠しました。夫婦ともに仕事に忙殺され肉体的疲労から何度もタイミングは取れなかったので、排卵検査薬による特定がなければ妊娠にもっと時間が掛かっていたかもしれません。正確な排卵日を知りたいので基礎体温を毎朝記録しています。


毎朝動かずに計らなくてはいけないため、枕元にあらかじめ体温計を用意しておくまでは問題ないのですが、体温を計っているはずがうっかり二度寝、何てことにならないように気をつけなければならないのは本当に大変でした。二度寝でも計測そのものに問題ありませんが、間違いなく会社には遅刻してしまいますからね。

基礎体温は自分自身の体調管理にも応用が効くので、妊活中でなくても計ってみるといいかもしれません。

体温のグラフにガタつきが見られた時には不調の現れだとして、生活を見直すようにしています。

ただいまの時刻








Copyright (C) 2014 ピジョン葉酸サプリは危険?その口コミの真実を妊婦が解説 All Rights Reserved.

ページの先頭へ